自分の市場価値を高める

スポーツというフィールドならどこでも生きられる人材を育成


スポーツビジネスコース

 コースディレクター

是永 大輔(これなが だいすけ)

1977年 千葉県生まれ シンガポール在住

 

現アルビレックス新潟シンガポールチェアマン&CEO。

携帯電話サッカーサイトの編集長として日本最大の会員数を集め、ジャーナリストとしても活躍。

FCバルセロナ、マンチェスター・ユナイテッドFC、リバプールFCとの新規事業を立ち上げた後、2008年にアルビレックス新潟シンガポールCEO兼チェアマンに就任。以降、独立採算で黒字経営を続け、売上規模を5倍に拡大。スペイン、カンボジア各国リーグへの参戦やマレーシア、タイ、ミャンマーなどにもビジネスを展開。クラブハウスにカジノを併設するなど革新的な多角化事業を展開し、注目を集めている。

 コメント

スポーツのあるところには国境問わずビジネスがついてまわります。このコースは、そのスポーツビジネス界のプロフェッショナルを育成するものです。

 

現在私がCEOを務めているアルビレックス新潟シンガポールは、世界6カ国でビジネスを展開しています。そのノウハウとスペインでのスポーツビジネスを織り交ぜながら、「どこででも」「誰とでも」パフォーマンスを発揮できる知識と経験をお伝えします。

 

さらに、現地で活躍する日本人・スペイン人も講師としてお招きし、様々なカテゴリーについて知識と実践力を身につけて即戦力として飛び立てるようにコースを組み立てています。ここでしか得られない人脈を構築しながら、楽しく学んでください。

 コース内容(抜粋)

・海外でのサッカークラブ運営スキーム

・SNSを使ったプロモーションプラント実践

・スポーツビジネス界で活躍するゲストによる講義&プロジェクト

・現地大学院MBAコースの学生との共同プロジェクト